物品販売活動のページ


令和元年度冬季物品販売が始まりました!
注文等のデータはこちら


       
  趣意書          説明書 

        
   注文表        とりまとめ表 

夏季の物品販売活動の純益は、葦の家が運営するショートステイ事業所内和室の老朽化した畳等の修繕費用の一部として寄付させていただきました。ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。しかし、夏季の収益のみでは、この畳の張替えや畳下の板材の補強工事にかかる費用には足りないため、葦の家後援会では冬季も引き続き畳の修繕費用確保を主な目的に活動いたします。

ショートステイは月に約130名の障がい児者の利用があり、食事・入浴・排せつ・余暇支援などのサービスを提供しています。決して広いとは言えない事業所のなかで、多ければ日に10名程の方が過ごしています。支援に必要な設備・備品は揃えていますが、利用者によってはパニックや力加減の難しさから設備・備品等を傷めてしまうことも多く、通常より早く消耗、劣化しています。これらの補修や交換による経費負担も、事業運営上の大きな課題となっています。

冬季の収益は、前述した畳の補修に加え、傷んだ備品の交換費用にも充てさせていただく予定です。また、今回も仲間たちはアート商品の販売や、商品配達作業に取り組みます。この仲間たちの取り組みにもご理解・ご協力をいただきますようお願い申し上げます。

これまでも皆様には、厚いご支援をいただいておりますが、上記の主旨にご賛同頂き、当会の活動にお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

後援会HOMEへ


 葦の家後援会 

福岡市城南区樋井川4-1-17

TEL :092-866-4842